Top > 車査定 > 受けた査定は期限までに買取へ

受けた査定は期限までに買取へ

車を査定に出すときには、受け取った査定に期限が設定されていることを知らなければなりません。期限を越えてしまった場合は、査定は無効とされてしまい、もう1回同じことを繰り返すことになります。また、無効とされてしまったことで、安い金額で査定が終了することもありますので、決められている期間までに終わらせなければなりません。

査定を受けたとき、期限までに買取を実行しなかった場合は、もらった査定は意味の無いものとなります。業者としても、早めに買取をお願いしますという話をしていますが、これは買取をしてもらいたいというより、その期限があまり長くないことを意味しているのです。

買取をしたいと思っている業者に対して、いつまでに売ればこの査定になるのか、しっかり確認を取るようにしてください。この期限は明記されていないことがあるため、業者によっては話を聞いて、いつまでなら大丈夫かを判断しておかないと大変なことになります。

オーラッシュの口コミ・評判は良いの?

車査定

関連エントリー
受けた査定は期限までに買取へ